5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今から一人プリキュアごっこで5第二十八話を希望の力と共に再現する

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 22:49:18.24 ID:zwHEpdX80
俺「Yes!プリキュア5 この後すぐ!」

俺「ジ〜〜〜」
俺「チリンチリン」
俺「スペシャルかき氷?」
俺「そう、うちの和菓子をトッピングに使って、ちょっと変わったかき氷を作ってみようと思って」
俺「いいじゃない、それなら夏祭りの出店にピッタリ」
俺「賛成ー!豆大福をどーっさり乗せてみようよー!」
俺「おいしそうナツ〜!」
俺「ココ……」
俺「私は羊羹7切れ、乗せちゃいま〜す!」
俺「うらら、張り合うなって」
俺「ココはシュークリームがいいココ!」
俺「ミルクはチョコレートがいいミル!」
俺「ってそれは和菓子じゃないから!」
俺・俺「ふふふふふ」
俺「よーし、夏祭りのお手伝い、頑張るぞー!けって〜い!」

俺「OP:プリキュア5、スマイルgo go!」

俺「この番組は、楽しい時を作る企業バンダイと、ごらんのスポンサーの提供でお送りします」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 22:58:45.20 ID:73qBsPHVO
楽しい?

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:00:07.61 ID:OpG4jAdy0
俺「カチャッ」
俺「ほら、どうですか?ね?このように、プリキュアを徹底的に調べ上げて」
俺「何とか、弱点を見つけ出そうと、ええ現在鋭意努力してる最中でありまして」
俺「パサッ」
俺「あええ、早急に弱点を発見し、諸問題を解決すれば」
俺「ああ今後の明るい展開が開けると思います、やった!……無視かよ」
俺「……ん?ガマオ君……」
俺「いい?」
俺「ふん……それもありか」
俺「あいやーあのその、何がありなんでしょうかー……?」
俺「ガマオ君は今どうしていますか?」
俺「が、がががががが?」
俺「ガマオ君……ふーん、成程、ふーん」
俺「え?」
俺「ふーん」 俺「ヒュウン」
俺「……チッ、何だよガマオガマオって……」

俺「グ〜〜」
俺「はぁ……腹減ったぁ……はぁ……」

俺「タイトルコール:こまちの夏祭り奮闘記」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:00:16.36 ID:OpG4jAdy0
俺「これどう?」
俺「わっ、いいですね!私のも見て下さい」
俺「ココココココ」 俺「ナツナツナツ」 俺「ミルミルミル」
俺「にひひ〜」
俺「ビチャッ」
俺「ふっ」
俺「どう?うまくいきそう?」
俺「うん、なんとか、あ、お父さんにも味見してもらったほうがいいかしら」
俺「気遣い無用だよ、毎年お祭りの出店は、私達に任されてるんだから」
俺「今年はこまちの好きなようにやってみたら?」
俺「お姉ちゃん、去年は大変だった?」
俺「そりゃあ簡単には行かなかったけど、だからこそ、乗りきった時には嬉しいんだよ」
俺「こまちは手伝ってくれる友達が、たくさんいるんだから、協力して頑張ればいい」
俺「うん」
俺「ああそうそう」
俺「あっ」
俺「またおばあちゃんの所から、夏ミカンがたくさん届いたから、皆で食べたら?」
俺「ありがとう、後で持っていくわ」

俺「ガラッ」
俺「お待たせ」
俺「はーい!」
俺「やったー!試食ターイム!」
俺「うふっ」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:00:23.48 ID:OpG4jAdy0
俺・俺「いっただっきまーす!」
俺「はむっ」
俺「はむっ」
俺・俺「おいしい〜〜!ほっぺたが〜落ちやう(います)〜」
俺「あんこの量、はちみつの量、羊羹の大きさも完璧ね」
俺「はぁっ」
俺「うん、こんなおいしい物は食べた事が無いココ!」
俺「いけるナツ!」
俺「おいしいミル!」
俺「こまちさん、これ絶対ヒット間違いなしですよ!」
俺「明日が楽しみ〜!」
俺「皆ありがとう、うふふふっ」
俺「チリン」

俺「ズズッズズッ」
俺「秋元さーん!」
俺「はーい、あ、ご苦労様です、そこに置いといて下さい、後で冷凍庫に入れますから」
俺「大丈夫っすか?じゃ」 俺「バタン」
俺「ガラガラピシャッ」

俺「はぁ……腹減ったぁ……3日前から何も食ってねぇよ……あん?氷か……」

俺「ガラガラッ」
俺「ええっ!?な、何で無いの!?あ……」

俺「はぐっ、はぐっはぐっ、はぐっ、腹の足しになんねえなぁ……」 俺「グ〜」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:00:29.10 ID:OpG4jAdy0
俺「こんにちわ」 俺「ガラっ」
俺「かれん、どうしよう!」
俺「え?」
俺「大変なの!」

俺「タッタッタッタ」
俺「何件か回ったんですけど、全部品切れで……」
俺「あいにくうちも品切れでねぇ……次に氷が出来るのは夕方なんだ」
俺・俺「はぁ……」

俺「やっぱり、どこも同じね……」
俺「肝心な氷が無ければ、出店出来ない……はぁ……」
俺「こまち、諦めちゃダメ!」
俺「でも……」
俺「自分が納得行くまで行動しないと、必ず後悔するって」
俺「あの時私にそう言ってくれたのはこまちじゃない」
俺「え……?」
俺「覚えてるかしら、2年前の社会科見学の事」

俺「あの時、クラス委員になった私は、とても張り切っていた、でも……」
俺「え!?臨時休業!?直前にそんな事言われても……あ、はい……はい……」 俺「ピッ」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:00:35.21 ID:OpG4jAdy0
俺「えええ!?休み?」
俺「ええ……見学先の工場の機械が故障してしまって、休業になっちゃったの……」
俺「で、どうするの?」
俺「これから明後日までに、新しい見学先を決めるのは、難しいと思うし……」
俺「じゃ、中止なの?」
俺「行先決めたの水無月さんだよね?」
俺「ええ……」
俺「グシャッ」
俺「う……とにかく明後日は、見学を中止するしか無いわ……」
俺「水無月さん」
俺「え?秋元さん?何か?」
俺「水無月さんが納得して中止するなら、それでいいと思うわ」
俺「でもそうじゃないのなら、もう少し考えてみた方がいいんじゃない?」
俺「秋元さん、私だって、一晩よく考えた上で、中止の方がいいと」
俺「本当にそう思ってるの?納得行くまで行動しないと、後悔すると思う」
俺「でも……」
俺「まだ二日あるし、私もお手伝いするから、もう少し検討しましょう」
俺「ああ……」

俺「よろしくお願いします」

俺「よろしくお願いします」

俺・俺「ああ……」
俺「わかりました、それほどおっしゃるなら、何とかしましょう」
俺「はぁ!」
俺「本当ですか!?」
俺「ありがとうございます!」
俺・俺「うふふふっ、あははははは!」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:00:48.37 ID:OpG4jAdy0
俺・俺「できたー!ふふふっ、ふふふふ!」 俺「パチッ」
俺「やったわね!」
俺「ええ!貴女のおかげで、ここまで頑張る事が出来たわ、ありがとうこまち!」
俺「ううん、お手伝い出来て良かったわ、かれん」
俺・俺「うふふふふっ、ふふふふっ」

俺「何とかギリギリで、社会科見学が出来て、クラスの皆も喜んでくれた」
俺「ガラッ」
俺「ほら、これ、あの時の栞」
俺「ふっ、こまちも持ってるのね」
俺「うん、かれんと出会った時の、大切な思い出の栞だもの」
俺「今度は、私がお手伝いする番よ」
俺「ありがとう、かれん」
俺・俺「うん」

俺「ピシュッ」
俺「ピッ」
俺「ここもダメね……」
俺「遠くなら大丈夫かと思ったのに……」
俺「次は、えっとお……」
俺「次は隣町の」
俺・俺・俺「こんにちわー!」

俺「え!?氷が無い!?」
俺「かき氷で氷が無いとどうしようもないよ?」
俺「ええ〜?私氷無くてもぜんぜん平気」
俺「はちみつと、ようかんと、あんこを混ぜて食べたら、おいしいよね〜」
俺「それは甘すぎるでしょ!」
俺「ねへっ」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:00:55.52 ID:OpG4jAdy0
俺「……蜂蜜とトッピングの和菓子、確かに、それだけだと甘すぎるわね」
俺「でもでも、りんちゃんだって昔、かき氷の最後に残ったシロップ飲むの」
俺「好きだって言ってたじゃ無い」
俺「ははぁ、確かに嫌いじゃないけど」
俺「あ!それあたしも好きです!あと缶詰のミカンのシロップも!」
俺「だからね、今はそういう話じゃないのよ」
俺「缶詰のみかん……そうね、何か酸味のあるものだったら、甘すぎずに出来るかも……」
俺「ああっ!おばあちゃんから、夏ミカンが届いてる!」
俺「それよ!甘い和菓子と蜂蜜、それにフルーツがあれば!」
俺「それいけるいける!絶対いける!」
俺・俺「超おいしそう〜!」
俺「よーし、それで行ってみようか!」
俺「こまち、早速試作品を作ってみて!」
俺「ええ!」
俺「カップやストローの手配は私がやるから、のぞみとりんは看板を作りなおして」
俺・俺「オッケー!」
俺「今すぐチラシを作るから、うらら、町内で配って」
俺「はい!キャンペーンガールやりまーす!ふっ」
俺「後は、飾り付けるアクセサリー……何か無いかしら……」
俺「ナッツ達に任せるナツ!」
俺「ココ!」
俺「ボン」
俺・俺「うん」
俺「よろしく」

俺「アイキャッチ」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:01:09.30 ID:OpG4jAdy0
俺「トントン」
俺・俺「さーさーいらっしゃいいらっしゃーい!」
俺「みっなさーん、甘くておいしい、こまちアラモードいかがですかー!?」
俺・俺「おいしいですよー!?」
俺「すげー!」
俺「わー!」
俺「はーい、押さないでー!」
俺「さあ順番に並んで並んで」
俺・俺「ふっ」
俺「さ、頑張りましょう」
俺「うん!」
俺「皆ー!お待たせー!」
俺「持って来たぞ」
俺「すごーい!」
俺「キレイですね〜」
俺「ナッツ、本格的だね!」
俺「電池で光るミル」
俺「さすがナッツさんね!」
俺「あ……ほら」
俺「ありがとう、うふふふっ」
俺「うっ……」
俺「これ、ガムテープで固定しましょうよこまちさん!」
俺「ええ!」
俺「私、コンビニで買ってくる!」
俺「のぞみさん、よろしくね」
俺「はーい、任せてー!」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:01:16.15 ID:OpG4jAdy0
俺「タッタッタッタ」
俺「ふっ、ふっ、そうだ、こっちの方が近道」
俺「ふっ、ふっ、あれ?こんな所でもお店やってるんだぁ……」
俺「ええええええええぇぇぇ!?」
俺「……お祭りだっていうから、店を出したのにぃ!全然売れねぇじゃねえかああ!!」 俺「バン」
俺「きゃあ!」
俺「ガシャンガシャン」
俺「はぁぁぁぁぁぁぁ!!なあ面白くねええ!!」
俺「ええ……」

俺「何か出たココ!」 俺「ナツ!」
俺・俺・俺・俺「ええ!?」

俺「ふっ、ふっ、きゃああ!!」
俺「バキィィン」
俺「はっ、はっ、ふっ、ふうう、はあ、はあ、はあ、はあ、はあ、はあ」
俺「ズゴーンズゴーンズゴーンズゴーンズゴーンズゴーンズゴーン」
俺「ザザー」
俺「ふっ、はあっ!」
俺「ちょうどいい所に来たなぁ!お面が売れねえから食い物も買えねえし」
俺「腹ぺこなんだよおおぉぉ!ドリームコレット手に入れてぇ、腹いっぱい食うのもいいかぁ!」
俺「さあこのお面を買うか、ドリームコレットを渡すか、どっちかにしろぉい!!」
俺「どっちもいや!」
俺「何だとぉ!?」
俺・俺・俺・俺「のぞみ(さん)!」
俺「んん!?」
俺「皆!」
俺・俺「大丈夫ココ(ナツ)!?」
俺「大丈夫!うっ!」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:01:25.33 ID:OpG4jAdy0
俺「BGM:メタモルフォーゼ」
俺「プリキュア・メタモルフォーゼ!」
俺「大いなる希望の力、キュアドリーム!」
俺「プリキュア・メタモルフォーゼ!」
俺「情熱の赤い炎、キュアルージュ!」
俺「プリキュア・メタモルフォーゼ!」
俺「はじけるレモンの香り、キュアレモネード!」
俺「プリキュア・メタモルフォーゼ!」
俺「安らぎの緑の大地、キュアミント!」
俺「プリキュア・メタモルフォーゼ!」
俺「知性の青き泉、キュアアクア!」
俺「希望の力と!」
俺・俺・俺・俺「未来の光!」
俺「バッ」
俺・俺・俺・俺・俺「華麗に羽ばたく5つの心!」
俺「バッ」
俺・俺・俺・俺・俺「Yes!プリキュア5」 俺「ピキーーン」

俺「けっ、めんどうくせえなぁ!」
俺「カラッ」
俺「ギュウウン」
俺「BGM:激闘」
俺「コワイナ〜」
俺・俺・俺・俺・俺「あっ!」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:01:30.92 ID:OpG4jAdy0
俺「コワイナ〜」 俺「ジュキュンジュキュンジュキュン」
俺「ううっ!」
俺「バキュン」
俺・俺「あああっ!」 俺「ズドーーン」
俺「ふっ!はっ!」 俺「ダッ」
俺「ズシン」
俺「ぐっ、だぁっ!」
俺「ヒュッバシィン」
俺「ふっ、はっ!」 俺「ヒュッヒュッ」
俺・俺「はああああああああああ!!!」 俺「バシィィィィン」
俺「ヒュッ」
俺「ハッ!!」 俺「バシィン」
俺・俺「ふっ……はあっ!」 俺「バシィン」
俺「ふっ!」 俺「グシン」
俺「コワイナ……!」
俺・俺「きゃああああああああ!!」 俺「バン」
俺「ドコーン」
俺「ココ!」 俺「ナツ!」 俺「ミル!」
俺「ドゴッ」
俺「コワイナ〜」
俺・俺「はあぁぁぁぁ!!」 俺「タッタッタッタ」
俺・俺「ふっ!」 俺「ダッ」
俺「ふっ!」 俺「ピシュッ」
俺・俺「だああああ!!」
俺「はああああ!」
俺「ジュシィィン」
俺「バキッ」
俺・俺・俺「きゃああああああ!!」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:01:36.72 ID:OpG4jAdy0
俺「けっ、コレットを出さねえと、もっと暴れさせるぞぉ!」
俺「止めて!!」
俺「あ?」
俺「お祭りの邪魔をしないで!」
俺「うるせぇ、こっちは腹減ってムカムカしてんだ!朝から氷一個しか食ってないんだからなぁ!!」
俺「氷……?もしかして、貴方なのね!?うちの大事な氷を食べたの!」
俺「はぁ?あんな氷の塊ぐらいで、ガタガタ言うなよ」
俺「ひどい!」
俺「あ?」
俺「パシッパシッパシッパシッ」
俺「皆で、夜遅くまで!」
俺「頑張って、準備してたのに!」 俺「バシンバシン」
俺「よくも台無しにしてくれたわねーーー!?」 俺「キィィィン」
俺「ふあっ!」
俺「ふっ!」 俺「ズシッ」
俺「きゃあああ!」 俺「バシッ」
俺「レモネード!ルージュ!」
俺「シュタッ」
俺「ふう……待てぇい!」
俺「行かせない!!」
俺「ああ?」
俺「お祭りを邪魔しないで!」 俺「タッタッタッタ」
俺「うるせえええ!へやああ!」 俺「タッタッタッタ」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:01:42.78 ID:OpG4jAdy0
俺「ふっ!」 俺「ガシッ」
俺「ぬう……!」
俺「はああ!」 俺「パシィン」
俺「うおお……!ぐうっ!」 俺「ヒュリュウウンジュチュッ」
俺「ミント!」
俺「ああ……!ああ、ああ……!」 俺「ズズズズズズ」
俺「はああ!!」 俺「パシィン」
俺「ぐふぅ……」
俺・俺「はああああ!!」
俺「だっ!」 俺「バシィン」
俺「ズザアアアン」
俺「シュタッシュタッ」
俺「何だよ、たかがお祭りごときで、ムキになるんじゃねえよ」
俺「う……」
俺「小さなお祭りかもしれない……でも……皆で力を合わせて頑張った大切な時間がそこにある!」
俺「BGM:信じる仲間とともに」
俺「こまちの大切な……大切なお祭りを踏みにじる事は……あたしが許さないっ!!」
俺「コワイナ〜」
俺「キュワーーーンテェキーーン」
俺「ふっ!」
俺・俺・俺・俺「あっ……」
俺「な、なんだぁ?」
俺「岩をも砕く乙女の激流、受けてみなさい!」
俺「プリキュア・アクアトルネーーード!!!」 俺「ジュボオオン」
俺「ブジュウウウン」
俺「コワイナー……!」
俺「す、凄い力!」
俺「やばっ!」 俺「キュウンプハン」
俺「フワ〜〜ン」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:01:48.13 ID:OpG4jAdy0
俺「ココー!早く戻ってお店をやるココ!」
俺・俺・俺・俺・俺「うん(ええ)(はい)」

俺「はい、どうぞ!」
俺「おまちどおさまでしたー!」
俺「こまちアラモードは、まだまだいっぱいありますよー!」
俺「慌てなくても大丈夫」
俺「押さないでー!並んで並んで〜」
俺・俺「うふふ」
俺「大成功ね」
俺「ありがとう、かれんと皆のおかげで、本当に助かったわ」
俺「少しは、恩返しできたかしら」
俺「恩返し?」
俺「そうよ、私が生徒会長になろうと思ったのは、あの時の、こまちの一言があったからなのよ」
俺「え……そうだったの?」
俺「皆のために、最後まで諦めずに、自分で納得の行くまで行動する」
俺「今でも、忘れないようにしてるわ」
俺「そう」
俺・俺「うふふふふ」
俺「た、大変!30人前の注文です!!」
俺・俺「えええええ!?さ、30人前……?あ、はい、すぐに!」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:01:57.91 ID:OpG4jAdy0
俺「ED:きらきらしちゃって MY True Love!」

俺「どうしよう夏休みの自由研究〜」
俺「のぞみさん、明日、お仕事に一緒に来てみませんか?宿題のヒント、見つかるかもしれませんよ!」
俺「うーらーらー心の友よ〜もう何でもやっちゃうよ!」
俺「コンサートの演奏でも、時代劇のエキストラでも!」
俺「あの……どれもやらなくていいですから……」
俺「Yes!プリキュア5 のぞみの一日マネージャー」
俺「見てみてみてね!」

俺「この番組は楽しい時を作る企業バンダイとごらんのスポンサーの提供でお送りしました」
俺「またみてね」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:03:19.90 ID:OpG4jAdy0
前回までのあらすじ(1/2)
2011/09/04放送 今から一人プリキュアごっこで5第一話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1315094605/
2011/09/11放送 今から一人プリキュアごっこで5第二話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1315704073/
2011/09/18放送 今から一人プリキュアごっこで5第三話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1316310818/
2011/09/25放送 今から一人プリキュアごっこで5第四話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1316915356/
2011/10/02放送 今から一人プリキュアごっこで5第五話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1317519958/
2011/10/09放送 今から一人プリキュアごっこで5第六話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1318130158/
2011/10/16放送 今から一人プリキュアごっこで5第八話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1318766548/
2011/10/23はゴルフ中継のためお休みです
2011/10/30放送 今から一人プリキュアごっこで5第九話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1319979954/
2011/11/06放送 今から一人プリキュアごっこで5第十二話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1320576059/
2011/11/13放送 今から一人プリキュアごっこで5第十八話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1321190274/
2011/11/20放送 今から一人プリキュアごっこで5第二十話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1321789991/
2011/11/27放送 今から一人プリキュアごっこで5第二十三話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1322391903/
2011/12/04放送 今から一人プリキュアごっこで5第二十四話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323001778/
2011/12/11放送 今から一人プリキュアごっこで5第二十五話を希望の力と共に再現する
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323608607/

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:03:26.82 ID:5pgntNqL0
おつかれさん

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:03:31.41 ID:OpG4jAdy0
前回までのあらすじ(2/2)
2011/12/18は駅伝中継のためお休みです
2011/12/25放送 今から一人プリキュアごっこで5第二十六話を希望の力と共に再現する
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324817902/
2012/01/01は五輪特番のためお休みです

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/08(日) 23:05:00.55 ID:8TB7MjR40
なんか久しぶりにみた
いつのまにか5に

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)